それを恋と呼ぼうよ

大体すばるくん。自担の背中を永遠に追っていたい

語彙力0オタクによる「ジャム」全曲感想❷

こんばんは!麦です!

 

最近何人かに「なんか雰囲気変わったけど彼氏出来た?」「女っぽくなったねどうした?」と聞かれますがこれ十中八九もうすぐすばるくんに会えるから女の顔になってきてるだけですね〜~~!

すばるくんは知らない間に女子力すら上げてくれてるらしい!すごいぞ!世の女子はみんなすばるくんを好きになればいつか綺麗になれると思うので今すぐ渋谷すばるを好きになりましょう!でも同担さん増えすぎちゃうとちょっと悲しいからやっぱりいいです!(?)

 

という、わたしの近況報告も終わったところでジャムレビュー後半戦いってみまーす!

 

 

 08.Never Say Never

“繰り返し挑めばいつか success story”

・流石安田章大さま、の一言に尽きます。めざましのたっちょんのセリフ的にこれバンドっぽいよね?最強すぎるやんそんなん… 好きになるしか… 

歌詞の雰囲気がわたしの愛してやまない「ER」に似てる。気がする。一生懸命頑張れ!じゃなくて泥臭くやれ〜!って感じの歌詞。

“滾る血潮に秘めた可能性 煽るべき”

“タフなguysだって TRYして逃げ出しては 喰らいついたって話さ”

“リアレンジしてchallengeしては 罵声くらって葛藤する”

ほらほら、ここらへんとかそう感じません~~~?私は綺麗な言葉で頑張れって言われるよりもそっちの方が背中を押されるタイプなので立ち止まってしまった時はこの2曲を鬼リピすればきっと前に進める気がします。

・これは歌うの難しいよなあ〜。音数?言葉数?が抜群に多い。これを演奏しながら、って考えるととっても大変そうだけど、わたしはこのごちゃごちゃした言葉の多さが気持ちよくて好きなので頑張ってください!(?)

・安心と信頼の安田章大さまの曲だからやっぱり自担が活きてる。全員のパートでもすばるくんの声が一番はっきりと聴こえてきて(自担だからってのもあるのかな?どうなんだろう)これでこそヤスの曲〜!って感じれて嬉しい。ありがとう安田章大さま。

・音楽的知識が皆無なのでこの表現が正しいのか分からないけど、曲の緩急が気持ちいいな〜って感じる。ヤスの頭の中ってどうなってるんだろうなあ…

 

09.侍唄

“当たり前の日々を感じたい 時を超えて 今”

・元気魂のイメージがどうしても強い1曲。元々視覚からの情報が曲に強く結びつきやすい人間だから大体の曲は聴いてる時に何かしらのライブの映像を思い出すんですけど、この曲は特別その傾向が強い。

・元気魂について今更私なんかが言えることはないんですけど、DVDを見て、あのすばるくんの熱い挨拶の後に、優しく始まるこの曲がすごく印象強くて。油断してる時に侍唄流れるとこの流れ思い出して泣いちゃうレベルでして(笑)便利な涙腺持ってるなって私が一番思ってます。

・エイトのメインボーカル2人のお声が存分に堪能出来る。歌い出しのおりょんの声が甘いこと甘いこと(笑)なんだかちょっとくすぐったくなりますが、そこが好きだったり。

 

10.S.E.V.E.N 転び E.I.G.H.T 起き

“転んでも起きる 凹んでも凸る 七転八倒

ユニコーン節が強い!(笑)

・母親の影響でちょっとだけですがユニコーンを聴きながら生活していたんですが、これほどTHE☆ユニコーンな曲は想定外で。

・これライブ絶対盛り上がるよね〜!?ワンツーワンツー早く言いたい!!!わたしは英語のとこ100%噛むけど!練習しとかないと!今のところ勝率は40%くらいです。GHTの所が鬼門(笑)

・夫婦の歌割りが良い!始めヨコのところ“真っ向”だと思ってたんですけど、“まあこの”“ああその”のどこかゆるい感じが良いなあ、と。

・メインボーカル2人の声が目立つ曲がとてつもなく好きなのかもしれないと気付いた。

・これは関ジャムでバンドリハしてたから確実にバンドですよね!た~~のしみ!

 

11.NOROSHI

“行くべき道はそう、君が踏み出した先にある”

・きましたNOROSHI!この盛り上がってきたとこでのNOROSHIはテンションが跳ね上がる。

・NOROSHIのお話すると自担のことしか喋れなくなる芸人になってしまうくらいには、NOROSHIのすばるくんが大好き。すばるくんにしか出来ないであろう、あのライブ中の熱いアレンジが聴きたい。カメラ目線で中指立てて指さすすばるくんを見たい。生「手のひらが背に触れた」を拝んで死にたい。今夏もどうぞカメラ目線とウインクお願いします。

・私ベース音フェチなところがあるからベースで始まるこのイントロ大好き〜!ベースの音って何であんなに心地いいんだろうか。完全な余談になりますが、ベース弾いてる時のちょっと下向いてる丸ちゃん色気大爆発してるから強火NOROSHIす担のわたしも最初のベースパートだけは丸ちゃんしか見えてません。

・ジャム魂NOROSHIやらないなんてことはないよね?NOROSHIだけは一生飽きない自信があるから定番曲にしてくれ〜。ズッコケ並にずっとやり続けてくれ〜。

 

12.青春のすべて

“僕らが見たのは青春のすべて 忘れはしないよ 季節が変わっても”

・水野さんありがとうございます〜泣きます~~!;;;;

・いや、これ生で聴いて泣かないことってある、?ないでしょ?

・出だしの松原.パートが無理…わたし松原.信者だから…松原.が歌う「青春のすべて」のしんんどさが辛い。だって彼らは絶対に「じゃれ合うように青春を生きてきた」じゃん。それを今のふたりが歌うって…。こんなん泣くof泣く。

いきものがかりの曲はメッセージ性が強いイメージなんだけど青春のすべてもその印象が。水野さんが作った曲だなあって感じる。聖恵ちゃんVer.も聴きたくなる。

・たっちょんの高音パートにびっくりした!なんか彼散々「キーが高くて歌えへん」って言ってるイメージあるから、 尚更。綺麗なファルセットだあ。ファルセットが綺麗な人が好きなんです。

・歌割り結構特徴的ですよね?コンビ→ソロ→全員でサビ、の流れ。

・7人にとっての「青春のすべて」は何だったんだろうなあ。関ジャニと過ごした日々が“すべて”だったりするんだろうか。なんてことを考えていたら益々愛おしくなってきちゃってしんどい。好き。

・このアルバムの締めがこの曲で良かった。寂しさを感じつつ、でも前を向ける1曲(とわたしは思っている)から。とても綺麗な気持ちでアルバムを終えれます。

 

13.生きろ

“生き進め 生き進め 明日を超え 生き進め”

・自担の才能にひれ伏しました。 

すばるくん作詞作曲の曲が収録される。タイトルは「生きろ」。これが発表された時点でもうしんどかったし怖かったんです、ずっと。すばるくんが言う「生きろ」って、ロックな感じをイメージしてたのに、違かった。どこまでも真っ直ぐでどこまでも優しい「生きろ」でした。

「生きろ」って、最大の激励で賛辞で告白だと思うんです。きっと全ての根源に「生きろ」って気持ちはあるから。「好き」って思う人には当然「生きろ」って思うはずなんです。「生きろ」は実は一番シンプルで直球な愛の言葉なのでは?そんな歌を、自担が、渋谷すばるが作ったんです。タイトルだけで泣く。

・タイトルで既に泣いたけど歌詞でも泣きます。

“何もなくたっていいから やりたいことなんて 夢や希望なんてなくたっていい

ただ一つだけ あなたを生きて”

タイトルは「生きろ」で命令形なのに、蓋を開ければ「生きて」なんです。何もなくていい、って。ただ私が私を生きてくれれば、って言われているんです。重たいオタクだから号泣してしまうのはしょうがない。

・「夢を捨てるな」「希望を持ち続けて」そんな綺麗な曲はいっぱいあって、もちろんそれが嫌いなわけではないけど、私が欲しかったのはそんなに綺麗なものじゃなかったんだなあ。って。

・元々私は人に語れる夢がないことがコンプレックスで。学部の特性上、皆同じ職業を目指していて大きな目標・夢・理想像を持っていて、そんな環境に自分がいるのがどうしても場違いな気がしてその職を目指すのを辞めました。しんどくて、私は間違ってるのかな駄目なのかなってそこそこ悩んだことがあります。もう大分乗り越えたけど、それでもそんな私でもいいよって認めて欲しかった。許して欲しかった。こんな汚い私を受け入れた上で背中を押して欲しかった。それを今一番大好きな人がしてくれたことがこんなにも嬉しい。欲しかった言葉をストレートに歌ってくれた。何回言っても足りないけど本当にありがとう。

・難しい言葉なんて一つも使ってないんです、この曲は。本当にただただまっすぐ、わたしの行く道を照らしてくれる。すばるくんって本当に優しくて暖かい人なんだな…

・今のすばるくんからはあまり感じないけど、わたしは有岡担だった時、すばるくんのことをずっと生きづらそうな人だと思っていて。そんなすばるくんが今、「生きろ」と歌ってくれることが本当に、こう上手く言葉に出来ないけど、格好いいなあって。丸くなったね。もう生きづらそうだとは思わないです。すばるくんはすばるくんを生きていれてるのかな。もしかしたらあの時期のすばるくんにも「生きろ」と言ってくれる人がいたのかな。それはとても幸せなことだと思います。今の私がそうなように。なんてことを考えてみたりね!激重オタクでごめんね!でも私はこの曲のことを一生考えるしずっとこの曲に寄り添って生きてくつもりだからこれくらいの重さは許してね?(?)

・曲へのすばるくんのこだわりも凄くて。イヤホンで聴いた時に、位置を感じられる、って何?そんなことできるの!?出来たんですよねーーー!うちの自担天才だから!!!!へへ

・私の小さいiPhoneの中に関ジャニ∞がいる。位置を忠実に感じられることで、ライブ中じゃなくても関ジャニ∞を感じられて、苦しい時、いつだってダイレクトに励ましてもらえるんです。本当に本当に忠実に感じられる。

・最初のヤス→ヨコの流れが分かりやすい。本当に急にヨコの声がちょっと遠くから聴こえてくるの。後、右から聴こえるヤスのハモリの心地よさね。

・生きろだけでこんなに長く書けたけど、まだまだ書きたいことが多くて… ジャム魂言って直接すばるくんに「生きろ」って告白してもらったらまた書きたいと思います。

・わたしにとって、大きな存在になった曲です。すばるくんにとってのヒロトのように、きっと今後もすばるくんに支えられて生きていくんだろうなあ。生きますね、精一杯。

 

14.JAM LADY

“ミッションこなした我々は代表 日本明日アゲアゲだ最高!”

・え!ヤス!?本当にヤス!?って感じた。え、だってあの可愛い可愛いヤスの頭の中にあんな言葉たちが存在してると思わないじゃん……

偏差値激低パリピソングきたーーー!!!!これが歌える関ジャニが好きなんだよ!!

・偏差値激低パリピソングですが言葉遊びは凄くて、いや、もう何?殺される?って感じ。ah-ha

・全員全パートやばいから全パート語ります!!!いくぞ!??

“オゲレツ or OK? LET’S? OK LET’S GO!”

錦戸節~~~!私のTLはしばらく皆オゲレツやべえって言ってました。激しく同意。亮ちゃんの癖のある歌声がすごくハマってる。エロい。

“君につけた名はエロテロリスト”

やっぱりたっちょんの低音は最高です!元々の声質がエロいからそんな人にこんなエッチな歌詞歌わせたら耳が死ぬでしょ!?ありがとう最高!

“囁く声に 高鳴る余計 はたらく母性 跨るオレに”

本気出した丸ちゃんが一番やばいって!言ってるでしょ!“囁く声に”の時のエロさ何!?普段ギャグばっかしてる人がこんな声出すんだよ?丸山沼深いよお怖いよお……  てかここの歌詞本当にエロいし韻の踏み方がえぐい。凄い。

“Ha~ アカンて どーしよー暴走 止まんねぇ”

ここをすばるくんパートにしてくれたヤス本当にありがとう~~~;;;;勝手に仕上がれでも思ったけど歌いながら喋るのが上手いんだ、この人は。ここカメラ目線でどちゃくそエロい顔でエロい手つきして下さい、お願いします。“止まんねぇ”の言い方とここの前の“僕のラマンて”の言い方も好きです。

“身も心もバカになれちゃうヤツ 手挙げて はーい”

“明日のこ気にしない奴ヤツ 手挙げて はーい”

ヤスくん強火夫婦担が隠せてないよ!?(笑)ヨコが最近照れて言わなくなったこのセリフを歌わせるヤスくんちょっとSだなあ、と思いつつ、こんなんぶち上がるしかないよな〜あは〜楽しみ~~~ 

“プライド捨て tonight フライトし放題”

ヤスの伸びる声が大好きなのでここの最後の「だ~~~い」がたまんないの…  この曲ヤスパート全部大好きで正直絞るの難しかった… 

・歌詞めっちゃエロいのに初めて聴いた時全く気付かなくて、曲調が底抜けに明るいからなのかな?

・これ、罪夏の前後に歌ってくれるの希望なんですけどどうでしょう?というか私の中ではこれ以外の流れ見つけれてないんです(笑)

 

 15.traffic

“加速していくんだ 躊躇う暇はない”

・これは<ジャム>にかけたタイトル、って認識でいい、よね?天才か、、?

・traffic jam=交通渋滞 ってことで、最後どんどん音が増えていく。亮ちゃんの作る曲はとにかくお洒落で最先端なんだよな。そんな発想ないよお… 「ビースト」の店長で転調するとことかも! いやーーー、ヤスとは別のベクトルで曲作りにずば抜けた才能と持ってる人だなあ、。

・トランペットがとにかく活きてる曲だよね!ヨコのトランペットを一番活かしているというか、曲の一部として上手く構成してるのは亮ちゃんなのかなあ。(バナナジュースとか)勝手にバンドでやる前提で話してるけど(笑)

・正直「Tokyoholic」が凄すぎて、エイター界隈を超えてまで評価されてた曲だったから、次作る曲への期待値もダダ上がりしちゃってて、どうなのかな、って思ってたけど何の心配もいらなかったね。うちの亮ちゃんは仕事がとってもできる!

 

 

とりあえず通常盤に入ってる分は全てかけました!めっちゃ時間かかったし長くなっちゃったな(笑)大体「生きろ」のせいなんだけど!

「Answer」まで書ききりたかったんだけどどうも無理そうなのでここまでにします。ジャム魂でにそっちも欠けたらいいんだけど無理そうだなあ。

 

#ジャム魂について

今回、幸運なことに大阪公演に2回入ることができます。初めての関ジャニ。久しぶりの京セラ。ドキドキが止まらない…

全く痩せることは出来なかったけど楽しむ準備だけはバッチリ出来ているので!楽しんできます!参戦服も何とか決まりましたし!グッズめちゃくちゃ可愛いですよね~~!2日目の参戦服候補あったのにTシャツ見た瞬間無かったことにしました(笑)あんな可愛いTシャツが出るならそっちを着ます!!!今回数年ぶりに団扇も作りました。ジャニーズのコンサート行くのが数年ぶりだからそりゃそうだろ、って感じなんですけど。団扇作ってる時間がライブに行く時間沸いてきて好きなんです。久しぶり野作業だったけど楽しかった。

ネタバレも踏まないように最大限注意して過ごしてしているから、金曜日死ぬぞ死ぬぞ~~~!素敵な夏を始めてきます。

 

それではまた!